overdose facebookページ SAPHIRE YouTube RSS

11/25(月) 博多グラムロック忘年会!

博多グラムロック忘年会

毎年恒例行事のグラムロック忘年会
今年はメンツが増えてよりディープに!

11/25(月) 春吉SoulKitchen博多屋台DON!

『博多グラムロック忘年会』

入場無料(フード&ドリンク要オーダー)
出演:AndroidΦ, Saphire, Jick, Osamu, Guest:Momo

続きを読む >>
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ
| バンド | indies | 福岡 |
| 2019.11.06 Wednesday | SOLO |

12/1(日) 『Nicebeam Show Vol.17』

URARAが Vocal & Guitar の shellby が一夜限りの復活!

12/1(日) 薬院 reflex
『Nicebeam Show Vol.17』

Open 16:30 Start 17:00
1,500円+1drink order

出演:
・shellby (from BLANKEY JET CITY)
・ちるらー (from Mr.Children)
・PSB (from hide tribute)
・IMI (from 聖飢魔)
・D.U.S.T. (from SKID ROW.etc)
・High Side (from イロイロ)

shellby are
Vocal & Guitar:URARA
Bass:SAPHIRE
DRUMS:MOMO

続きを読む >>
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ
| バンド | indies | 福岡 |
| 2019.11.06 Wednesday | SOLO |

母に捧げるバラード。

私事ではありますが
10/25に母親が永眠しました

お別れは突然やってきて
すぐに済んでしまった

とはいえ
頭では理解していても未だに実感が湧かず

こじんまりと身内だけで葬儀を行った為
とり急ぎこんな形でのご報告を
皆様どうかお許しください

チビッチャカーズ、マティとの再会を
とても楽しみにしていたのですが、
博多おつなめ千秋楽が葬儀と重なった為、
観戦できなかったのが本当に残念です

オレが今生きているのは
オレが今のオレでいられるのは
すべて母のおかげだ

オレはあなたにとって、決して良い息子ではなかったけれど
あなたは常にオレの味方であり、無償の愛情を注いでくれた
最期までオレの母親であることを放棄した事などなかった
心の底から感謝しています

TEARS IN HEAVENを捧げます
だらしない部屋着で失礼します
お母さん、安らかにお眠りください

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ
| バンド | indies | 福岡 |
| 2019.10.31 Thursday | MYSELF |

10/27『おつなめ千秋楽』ちびっちゃかーず!

いよいよ次の日曜、博多おつなめ千秋楽は、ちびっちゃかーずの出番だ!
対バンはJET ROCKにマティのバンド!などなど。これは見ごたえあり!

◆10月27日(日)LiveSpace ZERO
『おっさんをなめるなよ!』ちびっちゃかーず編

出演:Neo・ちびっちゃかーず♪ / JET ROCK / SAT ON ! /
The HIGH(東京)/ BILLY THE KID(長崎)

オープン 17:00/スタート 17:30
前売¥2,000/当日¥2,500(1drink別¥500)

LiveSpace ZERO:福岡市博多区店屋町5-5-B1F

チケット前売はこちらから

続きを読む >>
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ
| バンド | indies | 福岡 |
| 2019.10.23 Wednesday | SOLO |

アコギJ200のサドルを削る。

手に入れて1年も経たないアコギ、ギブソンJ200。とにかく弦高が高い。
エリクサーのフォスファー弦やマーチンのLIFESPANのようなテンションの高い弦
に限ってなのだが、とにかく弾きにくい。でもオレはどうしてもその音が欲しい。
0.11のカスタムライトですら6弦の弦高3.2mm、1弦の弦高3.0mm。
ネックが反ってるんだと思い込み、弦を外して1週間ほど寝かしたが、直らない。

そこで気づいたが、弦を緩〜く張った状態で弦高を計ったら既に3mmある。
張ったらやはり3.2mm。でも12フレットを押さえた状態で純反りはしていない。
やはりネックの反りではなく、サドルが高いという事が判明した。

さっそくサドルを取り外し、紙ヤスリでゴシゴシ削ってやった。
少し削っては試し、足りなければまた削って試す。それを4回繰り返して、
6弦の弦高3.2mm⇒2.5mm、1弦の弦高3.0mm⇒2.0mm、と推奨まで削った。

ああ、なんという弾きやすさ。今までなぜ気づかなかったのだろう。
弦もエリクサーのフォスファーブロンズのライトでも弦高OK、これで決まり!


▲サドルこんなに短くなったけど大丈夫かね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ
| バンド | indies | 福岡 |
| 2019.10.23 Wednesday | MYSELF |

アコギ封印。ホワイトファルコンにアコギ弦。

J200封印

手に入れて1年も経たないJ200のネックが反って困っている。いや、
正確には弦高が高いというべきか。そこまで純反りしている訳ではなさそう。
エリクサーのようなテンションの高い弦に限ってだけど。
0.11のカスタムライトですら6弦の弦高3.2mm、1弦の弦高3.0mm。
現時点で弾きにくい訳ではないが、このままどんどん反っていくのは困る。
弾き終わって毎回弦を緩めていたのが、かえって甘やかし過ぎたようだ。
一旦、弦を外して1週間ほど寝かそうと思う。
それでも直らなければサドルを削ったるぞ、この根性なし!

ホワイトファルコンとミケランジェロ

そんなわけで当分アコギを弾けないので、ファルコンの出番だ。

フルアコにアコギの弦を張るのもアリなんだとか。試しにやってみた。
マーチンのフォスファーブロンズのカスタムライト(0.11〜)。

生音だと当然、アコギと比べれば深い音色も音量もないのだが、
エレキ弦よりは鳴りが響いてサスティンが伸びやか。

ホワイトファルコンにアコギの弦

VOXの10Wアンプで音を出してみた。やはり低音が全然足りない。
まずはファルコンのピックアップを調整し、低音を持ち上げる。
さらにアンプで低音を上げて高音を絞る。目指すはアコギのような音色。
クリーンとオーバードライブの2チャンネルがあるのだが、なぜか
オーバードライブでゲインをカットした方がバランスの良い音が出た。

生音の箱鳴りも、アンプの音も、そりゃ本物のアコギに比べたら負けるが、
まぁエレキ弦よりはそれっぽいのかな。何より見た目のインパクトが違うしね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ
| バンド | indies | 福岡 |
| 2019.10.16 Wednesday | MYSELF |

リッケンバッカーベースのピックアップカバー。

ポールマッキャートニィでおなじみ、リッケンバッカーのベース。

デフォルトでピックアップにカバーが付いていて、弾いていると凄く邪魔。

自力で取り外してやったぜ!

弦を外してピックアップも外すという面倒くささだが、やってみると簡単。

オレは最近ベーシストになりすます事が増えたが、

実は高校時代はベーシストだったんだぜぃ。内緒にしてたけどね。

オレの曲はベースが効いてるのは、その下積み時代の名残りですな。

その数日後、スタジオに入るとピックアップからノイズが出ている。
音を出しているか、ピックアップの金属部分に触れればノイズが減る。
持ち帰り、ピックアップのアースが原因じゃないかと推測し、
金属部分に接触していたアースを接触しないように離したら、
ノイズが少なくなった。これでいいんじゃないのかな? 多分…。
ピックアップカバーがついていた時は全くノイズなかったんだけどな。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 音楽ブログ J-インディーズへ
| バンド | indies | 福岡 |
| 2019.10.13 Sunday | MYSELF |
 | 1/21PAGES | >> |